テーマ:野生の生き物

綺麗な色のニホントカゲ

家の庭や畑の周りでチョロチョロと 動き回っている美しいトカゲがいます。体全体が虹色で 縦じまが3本、鮮やかなメタリックブルーの長い尻尾が特徴です。 沖縄地方にだけ生息している「バーバートカゲ」という絶滅種に そっくり、最初はそれと勘違いしてました。とても臆病で  人の気配ですぐ隠れてしまうので、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

温室のブドウを荒らすヒヨドリ

今朝ほど、温室でバタバタと羽音がしたので 急いで覗いてみると、ヒヨドリがブドウをついばんでいました。 追い掛け回すこと5分、天井付近は気温が高かいので バテて おとなしくなり、手で捕まえることが出来ました。 まあ、これだけ脅かしたんだから 懲りて2度と来る事は無い…? と思い、そ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

傷ついた野うさぎ

激しく雨を降らせた雨雲が去り、 日差しが戻った午後の庭先に 野うさぎの子供がポツンと いるのを、見つけました。 写真を撮ろうとそーっと近づいても、逃げる気配が無い、 よく見ると、カラスにでも襲われたのか、わき腹が えぐられていて 血が滲んでいました。 弱っていると思いかごで捕まえよ…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

虫の季節

この時期 畑や庭で、家の中でも、 プーンプーン ゴソゴソ モゾモゾと蠢く虫、むし、ムシ。 虫があちこちで目に付き始めました。 虫嫌いの人には 恐怖の季節。 田舎は最悪の環境ですね。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今度こそ コマイマイカブリ

以前 庭で見つけたコマイマイカブリについての 記事を載せましたが、後で「あれはヒメツチハンミョウ  と言う虫では?」 という 指摘を受けました。 よく調べてみると、確かにコマイマイカブリとは  少し違っていました。 そんな中、畑で これこそコマイマイカブリ!と思われる 物を見つけました。汚名返…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

横じまの小さな蛇

去年の秋の話ですが、玄関の脇に 見たこともない体長30センチぐらいの小さくて綺麗な 蛇を見つけました。 この辺にいるのは、マムシ、ヤマカガシ、シマヘビ、 青大将、カラス蛇(シマヘビの黒化)などですが、 どれも違うようです。 毒蛇だったら怖いので、殺してしまったのですが、 あとでいろいろ調べたら、とても珍しい『シ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

たたずむアオサギ

少し前の話ですが… 早朝犬と散歩をした時、道路沿いの空き地に白っぽい 杭のようなものがたっていました。よく見ると、青鷺でした。 いつもは川の中州や杉の木のてっぺんに止まって、 人が近づくとすぐに飛び立ってしまうのですが、 何故だかこのときは10メートルぐらいまで近づいても、 何か具合でも悪いの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

うさぎの赤ちゃん。誕生から2ヶ月目

この秋に生まれた2匹のうさぎ、順調に育っています。 子ウサギを見に小屋を覗いても、親がかぶさるように 守って なかなか見られません。 生まれた直後(ソーセージみたい) 2週間目ぐらい(大分しっかりしてきた) 今回、強引に掴み出しての写真撮影をしました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

田舎は虫でいっぱいだ③ミノムシの大群

少し前の話ですが(今年の夏)、庭のブルーベリーとユスラ梅の木に ものすごい数のミノムシがつきました。 それが元気いっぱいで、蓑をまとったままあちこち動き回ったり、 枝にぶら下がってダンスを踊るように 体を揺らしたり、まるで 風が吹いているようで、樹全体が騒がしく震えていました。 洗った食器を陽に干す…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

田舎は虫でいっぱいだ②

前回に続き、夏から秋に畑で見かけた虫たちです。 芋虫の写真を集めてみました。嫌いな人はごめんなさい! 前にも紹介したスズメガの幼虫 これもスズメガの幼虫の色違い 何でしょう?気味悪いですね ウ~ン… これはヤスデかな? これは大きい奴 尺取虫とその赤ちゃん …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カヤネズミ?の出産を見た!

畑で雑草取りをしていたら、目の前の草むらから突然 カヤネズミ?が飛び出してきました。その時ほんの一瞬、 お尻から何かピンク色のものを出して走り去っていきました。 その土の中に落ちたピンクの塊を良く見たら、生みたて? 生まれたての赤ちゃんネズミと分かり ビックリ! さらに2メートル先にも、もう一匹落ちていまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

田舎は虫でいっぱいだ①

夏から秋にかけて家の周りで いろいろな生き物を見かけます。 おなじみのものから、初めて見る名前も分からない虫まで、撮り溜めていた 画像を数回に分けて発表します。中には気持ち悪いのもあるので、 ご注意ください。 縁側にいたゾウムシ。すでに死んでいます。 いかにも毛虫そのもの 紋がきれい 形のき…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ステルス爆撃機にそっくりな蛾

スズメ蛾の一種だと思われますが、にがうりの葉にとまっている 姿は まるで最新ジェット機(言い方が古いか…)です。 もちろんこの形のまま 飛ぶわけではないのですが、 そっくりですね。 とはいっても ステルス機のほうが蛾のまねをした、というのが 正しい言い方なのでしょうね。 体長5セン…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

トカゲの赤ちゃん

朝、長靴を履こうとして、中を覗いたら なにやら蠢いていました。恐る恐る取り出してみると… かわいらしい トカゲの子供でした。チョコチョコと動きまわり なかなか手の中で おとなしくしてくれません。 何とか写真だけを撮って、すぐ茂みの中へ逃がしました。
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

夜道の鹿

仕事で週2~3回、夜中に帰宅します。 家が山の中なので、かならずといっていいほど 野生の鹿に出会います。 皆馴れているのか、道路の真ん中で動かずにいることも たびたびです。車に飛び出してきたり、カーブの先にいたりして 気を付けて運転しないと ぶつかってしまいます。 鹿以外にも夜の山道で…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

蛭が蛇口から…②その後

去年6月、当ブログで蛇口から大量の蛭が出て 台所の 洗面器一杯になった、という記事を書きましたが…。 又、今月に入って何回も同じようなことが起こりました。 前回の記事(2010年6月18日) 今回よ-く観察してみると、どうやら蛇口からではなく、 流しの口から 逆に這い登ってくることが分かりました…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

巨大な蚊?ガガンボ

この時期、夕食時にいろいろな虫が 光に誘われて 食卓の上を飛び回ります。ある種、恐怖ですね そんな中 先日、なんとも巨大で 騒がしく飛ぶ 蚊そっくりな ガガンボという虫が現れました。最初これを見た時は 蚊と勘違いしてしまい、血を吸われたら大変!と ビビッてしまいました。 ただ本当は…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

アイガモでお米作り

隣の家の田んぼに、今年もアイガモが放たれています。 最初の頃、鴨たちは警戒してこちらに寄ってきませんが、そのうち 馴れてお尻を振りながら 近づいてくるようになりました。 稲に付くウンカや、葉巻虫などの害虫を食べてくれて、しかも  動き回るたびに泥をかき混ぜてくれるので、雑草を抑制したり、 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

メイガの幼虫?

サクランボの葉に青虫がつきました。 体長分の幅にきちっと並んで、葉の端から同じペースで 齧っていく姿はとてもきれいで、何かの文様みたいです。 すごい食欲で 見る見るうちに葉を食べつくし、 葉脈だけにしていく様は必見です。害虫なので  普通殺虫剤をかけて駆除しますが、ここでは鳥が多いので、 餌に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

バッタの赤ちゃん

小さくても姿かたちが一人前のバッタを見つけました。 あまり可愛いので 手のひらに載せてみました。 もっといろいろアップで撮りたかったけど、すぐ飛んで逃げて 行ってしまいました。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

野ウサギを捕獲!

先日、畑のソラマメが 何かに食べられ、荒らされているのを 発見しました。その直後、茂みから何か小動物が飛び出し 逃げていきました。 早速、捕獲器を仕掛けて2日間 茶色で可愛い野うさぎが 掛かりました。昔からよく飼われている 穴うさぎと違って、 耳が小さく、後ろ足が大きくて長いのが特徴です。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ムカデの赤ちゃん?

スナップエンドウの畝の除草中に、ムカデの赤ちゃんらしき虫が 土の中から出てきました。 一見すると、ヤスデに見えないこともないのですが 動きがムカデそっくりなので、たぶんそうでしょう。 鮮やかな赤い体が、きれいで印象的です。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

鳥三題<雉、ヒヨドリ、ニワトリ>

① 畑によく 雉がやってきます。   警戒心が強いので、近づくとすぐ逃げてしまいます。   先日、遠くからやっと 写真を撮ることが出来ました。 興奮していたので、手ブレを起こしました。 近くに巣があるのでは…と思い、近くを探してみたけれど 見つかりませんでした。 ② ある朝、猿よけネ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

モグラと勘違い…

暖かい昼下がり、庭の植木の陰で モグラが ごそごそと動いているのを 見つけました。 素手で捕まえてみると、なんと、ネズミでした。 すっかりモグラだと思っていたので、深く考えず手を出してしまいました。 噛んできたので、驚いてコンクリの上に 落としてしまい 動かなくなりました。 死…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

極小ねずみ

夜、アトリエで絵を描いていると たびたびねずみが顔を出します。 警戒心が無いのか、すぐ目の前をチョロチョロ動き回っています。 小さくて めちゃくちゃ可愛いのですが、あちこち糞をするので 仕方なくネズミ捕りを仕掛けました。 早速、一晩で3匹かかりました。カヤねずみだと思いますが、 少し可哀相で…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

虫を愛でる―その⑦/モスラの幼虫?

サトイモを掘っていたら、土の中に 怪獣映画に出てきた モスラそっくりの 芋虫がいました。 映画のは確か カイコの幼虫だったと思ったけれど、 まさか畑にいるわけないし…しかし似ている。 よく見るとカワイイ気もしてきました。
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

マムシを捕まえた!

先日、裏の畑に マムシが出ました。 プチトマトを採ろうとして 手かごを足元に置いたその所に とぐろを巻き 鎌首をもたげていました。危うく手を噛まれるところでした。   毎年、数匹は捕まえますが、高枝切バサミを使うと 危険も無く確実に 捕まえられます。素人なので、マムシ酒などに利用しようとせず(危…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

虫を愛でたいが… シモフリスズメ蛾

巨大でキレイな芋虫、茄子の葉をもりもり食べつくす害虫です。   ついこの間まで アゲハチョウになるもんだとばかりおもっていたので、 茄子の一株ぐらい我慢して、この芋虫の餌にと思っていました。 茄子に付くシモフリスズメガ/ こんな立派な茄子の株も… 2~3日でこんな姿に。 きれいなアゲ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

虫を愛でるーその⑥ クロヒゲカワゲラ

夏の夜、電灯の周りやテレビの明かりの前で、動き回っている 正体不明の 体長3センチぐらいの虫。 ボーボーとか、ブーブーとか言う 低くてうるさいぐらいの大きな声?を出します。 虫の名前がわからず、仕方なく我が家では ボーボー虫と呼んでいました。 今回やっと正式名が「クロヒゲカワゲラ」という、ゲラ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

虫を愛でるーその⑤ カマキリ

カマキリは毒も無く、とり立てて危険なわけでもないのに 嫌いな人が多い。 母はあの▼顔が気味が悪いといって ひどく嫌がった。「蟷螂の斧」と 言われるように、鎌を振り上げて威嚇する姿も 小憎らしい気がする。 メスのカマキリが交尾のあと、オスを頭から食べるシーンを 以前テレビで 見たことがあるが、私…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more