テーマ:季節の写真

赤いキノコ

秋です。朝夕すっかり涼しくなりました。 このウエブリブログのデザインが変わったのと パソコンの不具合が重なって3か月間もブログ更新を サボってしまいました。また頑張ります。 ということで、裏山で真っ赤なキノコを見つけました。 ここに来て30年、初めて見ました。 見た目、毒キノコですね。まあ大丈…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春がいっぱい

四月も後半に入り、家の周りは春の 装いで溢れかえっています。 毎日毎日、食卓には山菜が山盛り。 田舎での一番贅沢な時期かもしれません。 取り残しの葉物野菜に野菜にとうが立ち 一面菜の花畑に。とう菜がめちゃくちゃ美味しい。 自生しているゴボウ 家の周りのわらび 近所からタケノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元旦の色川神社例祭

元旦の朝、色川神社で恒例の例祭がありました。 神様に地域の安全と感謝の祈りを捧げた後、 明日に行なうお弓の儀式の為の禊ぎを行いました。 寒風の中、川の中で水をかぶるなんて見ているだけで 風邪を引きそうです。 御神酒をいただく
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

餅つきをしました

今年もあとわずか、ご近所でお米を持ち寄り 恒例の餅つきをしました。今年は9臼と少ない割に打つ人が 多くて、楽でした。 青空の下、キムチ鍋を啜りながらの楽しい ひと時でした。 ワンちゃんも喜んでいるのかな?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これ何でしょうか?

庭の大木? 意外と小さい。 摘まんでみる。 少し前の様子 葉脈だけ残ったアジサイの花でした。 これはすぐ分かりますね。 ホオズキの葉脈 季節が変わると植物も面白く美しい 姿に変化します。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

庭のホタル

先日の5月29日の夜、庭に蛍が飛んでいるのを 発見しました。いつもはもうちょい遅かった様な 気がします。このところの暑さのせいで 羽化が早まったのかもしれません。数は 3~6匹程度ですが、連日暗くなると庭先を 漂う黄緑の光が何とも言えずいい感じです。 写真を一応撮っては見たものの、上手く写すことが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節外れのトウモロコシ

毎朝、庭に霜が降りる時期となりました。 そんな寒さにもめげず一本のトウモロコシが 実を付けています。 9月に他の畑で収穫し、ほぐした落ち種の一つから 発芽成長したみたいです。1シーズンに2回出来たのは 初めての事でビックリです。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

朝露に光る蜘蛛の糸

暑かった夏もやっと一段落。朝昼の温度の差が 大きくなり、早朝、庭が露でびっしょりと濡れている事が 多くなりました。そんな中、とても綺麗なものを見つけました。 逆光の中、水滴で光っているクモの巣です。 静止画像では分かりませんが、蜘蛛がセッセと糸を出して 巣を完成させている最中でした。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

お盆です

庭の池の蓮の花が咲きました。 今年初めて、それも一輪だけ、お盆に合わせた ように、ご先祖様をお迎えするためでしょうか、 緑の中でピンクの花が輝いています。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

お茶畑と藤の花

連休が終わりました。世の中の多くのお勤めの方と 違って、地域の農家はこの時期、お茶摘み、お茶作りで 大忙しでした。我が家の茶畑も茶葉が出揃い無事お茶が 採れました。嬉しい事に、ここの周りには藤の花がいっぱい 咲いていてとても素敵な風情になります。 ただ、写真にするときれいに見えないのが残念です。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

金稜辺(ミツバチが大好きな花)

先日、知人から蘭の花の一種でミツバチが寄って来る という金稜辺(キンリョウヘン)を一鉢戴きました。 この花には女王蜂のフェロモンに似た香り?(物質)を だすそうで、春先分蜂したミツバチが集まってくるので 養蜂家には重宝がられているそうです。 今年は寒かったせいか、戴いた時まだつぼみで、残念 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

♪いいぬは喜び庭駆け回り~

一昨日から日本国中大荒れの天気でした。 暖かいことで有名な南紀勝浦でもこの冬初めて 雪が降りました。とはいっても夜、山間部だけだけど 家の周囲には3センチほど積もりました。 そんな雪の中でもマロは元気にモグラ探し。 鎖を外してやると、一所懸命穴を掘っているのでした。 冷たくないのかな? …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

宙に浮く木の葉

鶏小屋の前、フト見上げると枯葉が空中に 浮いているのが目に入りました。 よく見ると、くもの巣に引っかかった落ち葉だけど、 とても不思議感が漂う面白い光景でした。 秋の訪れを音符にして知らせてくれているようです。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

庭に咲いてるいまどきの花

近頃、ブログに載せたいような面白い話に出会わず しばらく更新していません。そこで困ったときの花の写真。 ということで、今、庭に咲いてる花を紹介します。 実がならないフェイジョワ もう終わりが近いカラー 採り残した春菊に黄色い花が クローバーかな? 池に睡蓮 かぼちゃ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

菊芋が採れた

まだまだ寒い日が続いてますが、木々は芽吹き、 大地からは草花が顔をのぞかせ始め、自然は確実に 春に向かっているようです。いよいよ春野菜の準備で 忙しくなります。 先日、畑の土起こしをしたら、去年の菊芋がゴロゴロと 出てきました。冬に全部とったつもりだったのに、 思った以上に土の中で広がった…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

冬のかたち

季節は冬、畑の野菜は生長を止め、木々も葉を落として すっきりとした姿を見せています。そんな風景の中を 散策して面白いものを発見しました。 雑木に付いてた蜂の巣 お茶の木に付いていた鳥の巣とオニヤンマの抜け殻 桜の枝に蟷螂の卵が… この時期、木々はどれも不思議と赤い実を付ける …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

実をつけ始めた果樹たち

春先に花をつけた我が家の果樹たちが 実をつけ始めました。梅もどっさり。いつになく 生り物にはいい年になりそうです。 梅/収穫した青梅を梅干用に黄色く熟成させています。 桃/いつもは胡桃ぐらいの大きさになると病気にやられ、   痛んですべて落ちてしまってたけど、まともな大きさのものが   初…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

田舎の原風景・ こいのぼり

5月になりました。夏野菜の準備はもちろん、お茶摘みや 梅やたまねぎの収穫も始まり、一年で一番忙しい時期です。 そんな中、こどもの日の こいのぼりが青空にはためいて いるのを見かけると心が安らいできます。 隣の小阪地区では、道辻の周りに何流ものこいのぼいが まとめてたっています。そこに行く…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

藤の花が満開

家の周りや道路わきの手入れされていない杉の木などに 藤のつるがからまり伸びて、きれいな花を咲かせています。 近所の円満地公園でも、桜が散ったあとの寂しくなった佇まいに この薄紫の花が彩を添えています。 道路から我が家に入るときに渡る丸太の橋にもすこしづつ 蔓を伸ばしてきて、三年目…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

早くもここ色川では桜が開花!?

本州では一番の早咲きの桜で有名な 静岡県河津町の河津桜が、色川円満地公園にも 5本だけだけど植わっていて、それが満開になりました。 ここ円満地公園は、地元では桜公園として有名ですが、 他の種類の桜はまだつぼみも目立たないくらいの 枯れ枝姿の寒々しい状態です。そんな中、河津桜は 桃の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

みじかかった秋・点景

今年、暑い夏がいつまでも長く続き、秋の訪れを はっきり感じることが無いまま早くも冬が近づいて 来ています。それでも 短かったかすかな秋の気配を 集めてみました。 10月上旬、空気が澄んできたのか空が高くなった気が しました。雲の形も今までとは違ってきました。 猛暑のときには見かけなかった、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ちっちゃなハヤトウリと空中カボチャ

春先、庭の月桂樹の根元に埋めたハヤトウリの実が この夏の異常気象にもめげず、数え切れないほど たくさんの実をつけ始めました。 でもまだ、大きさはそれほどでもなく、先っぽに白い 花をつけた大豆ぐらいがほとんどです。 収穫時にはソフトボール大になります。 ハヤトウリの栽培は何故か上手く行ったこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年初めて、大賀はすが開花!

毎年、はすの開花写真を公開していて もう話題にもならないと思うけど、朝早く 庭の緑の 中に鮮やかなピンクの花を見つけた時の感激は やはり格別です。と言うわけで、今年一番のはすの 写真をお届けします。 ついでに、隣に咲いていた黄色いカボチャの花も とてもきれいでした。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ちっちゃなアケビ

梅雨に入る前、庭や畑周りの草木が次々と 花を咲かせていました。ここは集落から外れている山の中 なので、人目も気にせず草刈もサボリがち。自然と いろいろな野草や雑木がボーボーと繁茂しています。 そんな中、可愛らしいアケビが桃の木にぶら下がっているのを 発見しました。鳥が種を運んだのか、今まで家の周…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

家の周りは苔だらけ

ここ色川地区は年間4000ミリを記録する豪雨地帯です。 その為水は豊富な代わりに、湿気がすごくて 家の中はいつもはカビだらけです。 あぜ道や石垣に 周りの敷地も杉に囲まれて風通しが悪く、日も射さない 場所も多くて 苔やシダ類がいたるところにびっしりと 張り付いています。 梅や杉の…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

あっという間に秋!

つい先週までは蒸し暑く、まだまだ夏真っ盛りだと 思っていたら、何気ない周りの景色が秋の気配を 見せ始めました。少しづつ、童謡の歌詞のそのままの 小さい秋が実感させられるこの頃です。 裏山への道に珍しい白いキノコが… キノコはあちこちにあるが、皆毒に見える 赤紫蘇も青紫蘇も花を咲かせ実を…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

田舎の夏

暑かった夏も、もうお盆の時期になりました。 ここ色川の山間地は特に雨が多くて、毎日ものすごい湿気です。 晴れれば、今度は強烈な日差し。植物の成長も早く、 ちょっと油断すると、家も道も草に覆われてしまいます。 近頃、益々自然が凶暴になって来ている気がしています。 そんな中、家の周りのちょっとした夏をご紹介しま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

グミの実をもらった

先日、近くに住む姉から大粒のグミの実をもらった。 うちの庭先にも ぎっしり実を付けるグミの木はあるんだけど 小さくて、渋くてとても食べられない。だからヒヨドリの 格好の餌になってしまっている。 もらったグミは真っ赤に熟していて、いかにも美味しそう。 早速口に入れてみると…やっぱり 渋い!…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ヤマブキを売る

毎年、5~6月頃家の周りあちこちにヤマブキが 葉を広げます。根気よく集めてみると、そこそこ結構な 量になるので、町の交流センターで売ってもらっています。 ただヤマブキは傷みやすく 日持ちしないので、売れ残らないよう ものすご~く安くしています。 下の写真、2つのコンテナのヤマブキで17束作れまし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ミツマタの群生

我が家の水は、川の上流から 直接ホースで引いている、と言うお話は前に このブログに書きました。 先日大雨があり、水が止まってしまったので 取水口まで山の中に入っていくと、たくさんの綺麗な 白い花が目に飛び込んできました。 よく見ると、枝の先が三つに分かれていて 和紙の原料で有名な、『ミツマタ』のようです。 今…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more