テーマ:花木

珍しいイネ科の「マコモ」

この間、家の近くの無人販売所で「マコモ」という 瘦せたトウモロコシの様な野菜?を売っていました。 2本で100円でしたが、珍しいので即買ってみました。 肉と一緒に炒めたら食感は乾いた茄子みたいだけど、 ほのかに甘みがあって驚くほど美味しく、癖になりそうです。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

春がいっぱい

四月も後半に入り、家の周りは春の 装いで溢れかえっています。 毎日毎日、食卓には山菜が山盛り。 田舎での一番贅沢な時期かもしれません。 取り残しの葉物野菜に野菜にとうが立ち 一面菜の花畑に。とう菜がめちゃくちゃ美味しい。 自生しているゴボウ 家の周りのわらび 近所からタケノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これ何でしょうか?

庭の大木? 意外と小さい。 摘まんでみる。 少し前の様子 葉脈だけ残ったアジサイの花でした。 これはすぐ分かりますね。 ホオズキの葉脈 季節が変わると植物も面白く美しい 姿に変化します。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

お盆です

庭の池の蓮の花が咲きました。 今年初めて、それも一輪だけ、お盆に合わせた ように、ご先祖様をお迎えするためでしょうか、 緑の中でピンクの花が輝いています。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

暗がりに青く浮かび上がるコケ

犬の散歩途中、川べりの道の傍で一日中陽が差さない所が あります。その暗がりに青くボーっと光って見える不思議な 苔が群生しています。とても幻想的で、私の大好きな場所です。 写真ではきれいな青に写せませんでした。 本当は周囲がもっと暗いのに明るく写ってしまう。 他の植物と比べると判るのですが、普通はモスグリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お茶畑と藤の花

連休が終わりました。世の中の多くのお勤めの方と 違って、地域の農家はこの時期、お茶摘み、お茶作りで 大忙しでした。我が家の茶畑も茶葉が出揃い無事お茶が 採れました。嬉しい事に、ここの周りには藤の花がいっぱい 咲いていてとても素敵な風情になります。 ただ、写真にするときれいに見えないのが残念です。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

金稜辺(ミツバチが大好きな花)

先日、知人から蘭の花の一種でミツバチが寄って来る という金稜辺(キンリョウヘン)を一鉢戴きました。 この花には女王蜂のフェロモンに似た香り?(物質)を だすそうで、春先分蜂したミツバチが集まってくるので 養蜂家には重宝がられているそうです。 今年は寒かったせいか、戴いた時まだつぼみで、残念 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

庭に咲いてるいまどきの花

近頃、ブログに載せたいような面白い話に出会わず しばらく更新していません。そこで困ったときの花の写真。 ということで、今、庭に咲いてる花を紹介します。 実がならないフェイジョワ もう終わりが近いカラー 採り残した春菊に黄色い花が クローバーかな? 池に睡蓮 かぼちゃ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

冬のかたち

季節は冬、畑の野菜は生長を止め、木々も葉を落として すっきりとした姿を見せています。そんな風景の中を 散策して面白いものを発見しました。 雑木に付いてた蜂の巣 お茶の木に付いていた鳥の巣とオニヤンマの抜け殻 桜の枝に蟷螂の卵が… この時期、木々はどれも不思議と赤い実を付ける …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

杉の巻き枯らし

先日、家の東側に生えている杉の大木2本を 枯らす処理をしました。この木はもう何十年も 前から朝日をさえぎり、隣家の畑にまで影響が 出るまでになって困っていました。切り倒したかったのですが、 周りに電線や橋などがあって、そのままにしていました。 今回、ひょんなことで木をそのまま立ち枯らして しまう『枯ら…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

実をつけ始めた果樹たち

春先に花をつけた我が家の果樹たちが 実をつけ始めました。梅もどっさり。いつになく 生り物にはいい年になりそうです。 梅/収穫した青梅を梅干用に黄色く熟成させています。 桃/いつもは胡桃ぐらいの大きさになると病気にやられ、   痛んですべて落ちてしまってたけど、まともな大きさのものが   初…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

藤の花が満開

家の周りや道路わきの手入れされていない杉の木などに 藤のつるがからまり伸びて、きれいな花を咲かせています。 近所の円満地公園でも、桜が散ったあとの寂しくなった佇まいに この薄紫の花が彩を添えています。 道路から我が家に入るときに渡る丸太の橋にもすこしづつ 蔓を伸ばしてきて、三年目…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

早くもここ色川では桜が開花!?

本州では一番の早咲きの桜で有名な 静岡県河津町の河津桜が、色川円満地公園にも 5本だけだけど植わっていて、それが満開になりました。 ここ円満地公園は、地元では桜公園として有名ですが、 他の種類の桜はまだつぼみも目立たないくらいの 枯れ枝姿の寒々しい状態です。そんな中、河津桜は 桃の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

今年初めて、大賀はすが開花!

毎年、はすの開花写真を公開していて もう話題にもならないと思うけど、朝早く 庭の緑の 中に鮮やかなピンクの花を見つけた時の感激は やはり格別です。と言うわけで、今年一番のはすの 写真をお届けします。 ついでに、隣に咲いていた黄色いカボチャの花も とてもきれいでした。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ちっちゃなアケビ

梅雨に入る前、庭や畑周りの草木が次々と 花を咲かせていました。ここは集落から外れている山の中 なので、人目も気にせず草刈もサボリがち。自然と いろいろな野草や雑木がボーボーと繁茂しています。 そんな中、可愛らしいアケビが桃の木にぶら下がっているのを 発見しました。鳥が種を運んだのか、今まで家の周…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

暖かくてカエルも飛び出た!

野菜の苗床用に、積んで置いた腐葉土の中から 青ガエルが出てきました。このところの暖かさで 冬眠から目覚めたのでしょうか。 春になったのですね。畑や庭のあちこちでも 花が咲き始めました。 レンギョウやモクレンが満開 レンゲや菜の花も… ブルーベリーとクレソン…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

家の周りは苔だらけ

ここ色川地区は年間4000ミリを記録する豪雨地帯です。 その為水は豊富な代わりに、湿気がすごくて 家の中はいつもはカビだらけです。 あぜ道や石垣に 周りの敷地も杉に囲まれて風通しが悪く、日も射さない 場所も多くて 苔やシダ類がいたるところにびっしりと 張り付いています。 梅や杉の…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

シマトウガラシの枯れた形がきれい!

去年、冬前に葉が落ちて枝だけ残った シマトウガラシ。上から見たらきれいな幾何模様になって いました。太陽の光が全ての葉に当たるようにと、同じ方向に 枝を伸ばしたり、重なったりしないで効率的に形を作っていく。 ところが人間が途中で1度でも剪定した木は以後、でたらめな 形になるので、その後も手を入れ続け…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

杉の木にヤドリギ

まづは画像をご覧ください。 裏山の杉林ですが、一ヶ所他と違った葉が茂って います。近寄ってみると杉の枝の一部がこぶ状に ふくらんで、そこから別の植物が生えていました。 これが オオバヤドリギ と呼ばれる寄生植物です。 一昨年、ゼンマイ採りで見つけて以来段々大きくなって います。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

あっという間に秋!

つい先週までは蒸し暑く、まだまだ夏真っ盛りだと 思っていたら、何気ない周りの景色が秋の気配を 見せ始めました。少しづつ、童謡の歌詞のそのままの 小さい秋が実感させられるこの頃です。 裏山への道に珍しい白いキノコが… キノコはあちこちにあるが、皆毒に見える 赤紫蘇も青紫蘇も花を咲かせ実を…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

グミの実をもらった

先日、近くに住む姉から大粒のグミの実をもらった。 うちの庭先にも ぎっしり実を付けるグミの木はあるんだけど 小さくて、渋くてとても食べられない。だからヒヨドリの 格好の餌になってしまっている。 もらったグミは真っ赤に熟していて、いかにも美味しそう。 早速口に入れてみると…やっぱり 渋い!…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ブドウの蔓のカイガラムシ

毎年、温室のブドウが可愛らしい実を付ける頃 カイガラムシが枝の先に ビッシリと付着します。 樹液を吸って、ベトベトの汁を落とすので そのヨゴレを 見つけて 初めて気がつくことも しばしばです。 おしりから出す汁は 蜜のように甘いらしく(舐めたことはないが) アリ達がいっぱい 虫の間を動き…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ミツマタの群生

我が家の水は、川の上流から 直接ホースで引いている、と言うお話は前に このブログに書きました。 先日大雨があり、水が止まってしまったので 取水口まで山の中に入っていくと、たくさんの綺麗な 白い花が目に飛び込んできました。 よく見ると、枝の先が三つに分かれていて 和紙の原料で有名な、『ミツマタ』のようです。 今…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

森の巨木?いえいえ野菜です。

まるで生い茂った樹木のようですね。 実はブロッコリーです。 今年は、いつもの鶏糞肥料に加えて ウサギ小屋から出た 敷き草や糞を積みかぶせていたら、例年になく巨大な ブロッコリーが出来ました。肥料の相性が良かったみたいです。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

咽頭炎とキツネノボタン

先日友達と話をしていて、『近頃、喉が腫れ気味で、食べ物や薬が 飲み込みづらくて困っている。」と言ったら、毒草を使って治すという 民間療法を勧められました。その毒草と言うのは「キツネノボタン」 と言って、昔から扁桃腺炎や咽頭炎、気管支喘息などに効果があると 言われているものだそうです。5~7月ごろ黄色い小さ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

山芋のつるのスダレ

庭から畑へ下りる道に 偶然ステキなスダレが出来ました。 石垣の端で自生した 山芋のつるが、庭木の枝を伝わって 上から垂れ下がり 天然のスダレになりました。 とても風情があって気に入ってます。…でも少し邪魔だな。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こんにゃくの葉

裏庭の金柑の木の根元にコンニャクが生えています。 ずうーと昔から ここにあるのですが、夏は草に覆われ 冬は枯れて跡形もなくなるので つい掘り出す機会を 逸してしまいます。今まで一度もコンニャク玉を掘り出した 事が無いので、どれだけ巨大なものが出てくるか 楽しみです。 コンニャクの茎には…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ムカデとくちなしの花

庭のくちなしの花にムカデが絡み付いていました。 ムカデは香りの強い花が大好きなようです。 だからここら辺の家ではくちなしや、笹ゆりを部屋に 飾らないし、玄関先や庭にあることも嫌がります。 香りがいいからといって 不注意に手を出さないよう 注意してください。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

人参の花

昨年、人参の種を蒔く時期が遅くなったせいで、 なかなか成長せず、実が太らないまま越冬して この春に とう立ちしてしまいました。悔しいのでそのままで 放っておいたら 清楚でビックリするほどきれいな花が咲きました。 F1種(1世代限り)でなければ、(なんの品種を蒔いたか忘れた…)この後 種が…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

サクランボが採れた

6~7年前、庭に植えたサクランボの木。毎年白い花を咲かせ、 葉も茂らせていたのに 何故か実が少ししか付きませんでした。 半分あきらめかけていたら、今年は宝石の様なピカピカの実が いっぱい生りました。 小粒ですが しっかりした味のサクランボでした。感激です。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more