第5回アールブリュット和歌山展

EPSON002.jpg
EPSON003.jpg

また台風ですね。今年、東京から沖縄へ移住した友人は

台風で大変だったろうなアなんて思ってたら他人ごとでは

無くなってきました。

それはともかく、先日障がいのある方々の芸術作品展が

古座川町と太地町の2か所で同時開催されました。

太地の石垣記念館では当研究所の藤本深恵さんの作品も展示されました。

DSCF7810.JPG

今年でもう5回目、年ごとに皆さんの作品に迫力と存在感がきている

気がしています。   以下石垣記念館展示作品

DSCF7814.JPGDSCF7815.JPGDSCF7812.JPGDSCF7818.JPGDSCF7813.JPGDSCF7816.JPGDSCF7811.JPG

次の週に、古座川にあるもう一つの会場 ぎゃらりーこざがわに行ってきました。

DSCF7848.JPG

ここは民家を美術館に改築していて、和風モダンな空間が素敵です。

DSCF7849.JPGDSCF7864.JPGDSCF7863.JPGDSCF7865.JPGDSCF7860.JPG

更に、家の奥は鰻やうどん、天ぷら等々定食のおみせになっています。

今回、2会場でスタンプをもらって注文すると 天ぷら盛合せが付いてくるという

サービスがあってお得感たっぷりの体験をしてきました。

DSCF7862.JPGDSCF7861.JPG
食堂の窓から古座川が見える

DSCF7854.JPGDSCF7853.JPGDSCF7850.JPGDSCF7851.JPG

おまけ。駐車場が怖い。助手席から降りられない

DSCF7847.JPG





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

マミケン
2019年10月12日 06:40
●わぁ面白い。「ご近所なら見に行きたい展覧会」の1つだなぁ・・・
●絵はみんなスゴイですねぇ・・・絵はテクニックではなくて「作者の思い」だと思う。その迫力!!
●今年の台風は宮古島や石垣島方面が大変です。昨年は移住して1週間くらいで大型が2つ来て、3日間停電しました。今年はまだ12時間だから、本島南部はまだ「去年よりはまし」である。
●台風だと農業は大変だなぁ・・・とつくづく思います。
間宮健二
2019年11月14日 07:46
みんな面白い作品群ですねぇ・・・「描くひたむきさ」がいいですね。首里城の絵があるのには驚きました。