アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「絵画鑑賞法」のブログ記事

みんなの「絵画鑑賞法」ブログ

タイトル 日 時
<絵画論記事のまとめ>
<絵画論記事のまとめ> これまでの絵画論の記事のまとめです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 17 / コメント 4

2018/01/01 00:00
絵画論その27 形が先、色は後
絵画論その27 形が先、色は後 私の絵画論は広い絵の世界の中の、ごく一部の絵に関する理屈を語っています。今回も「自分の体だけを使い、対象を直接観察し、実物の存在感を浮き立たせる絵」を中心とした話になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/06 09:34
絵画論その26 絵画にはワクが有る
絵画論その26 絵画にはワクが有る 絵画は長方形の枠(わく)の中に描かれます。 そんな枠の存在について語ってみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/11/20 19:33
熊野美術協会展始まる!
熊野美術協会展始まる! 伝統ある熊野地方の絵画公募展『熊野美術協会展』が ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/06/27 01:13
絵画論その24 全体絵画の説明の続き
絵画論その24 全体絵画の説明の続き はじめに 前々回に説明絵画の話をしました。これは「もの」に注目して描く絵だと説明しました。「もの」とは何か。それは具体的に形のある一つのかたまりのことでした。(英語で言うobject?) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 1

2014/05/23 19:50
絵画論その21 「転換」という発想
絵画論その21 「転換」という発想 つい最近、絵に関して新たなことに気付きました。 それは、「絵とは別次元のものを平面に写すことである」です。たったこれだけですが私にとっては重要な大発見でした。長い間,絵に携わっていたのに気がつかなかったというのも不思議です。今回はこの話をしましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 1

2013/09/01 21:13
絵画論その20のA 「絵」という言葉による混乱(後篇)
絵画論その20のA 「絵」という言葉による混乱(後篇) 前半からの続き。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 1

2013/05/21 20:22
絵画論その20の@ 「絵」という言葉による混乱 前篇
絵画論その20の@ 「絵」という言葉による混乱 前篇 絵に関して多くの人が陥っている混乱について、私なりの話をします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 1

2013/05/21 20:22
絵画論その17 立体論X-濃淡で立体を見る-
絵画論その17 立体論X-濃淡で立体を見る- 前回、今回で立体理論は終わりとアナウンスしましたが、間違いでした。 まだまだ説明したいことがあります。 あと何回続くかわからない状況です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 2 / コメント 2

2012/05/31 22:56
絵画論その16 立体論W-空間を描くための心構え-
絵画論その16 立体論W-空間を描くための心構え- 絵画論の中の立体論の続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 1

2012/03/02 22:42
絵画論その15 立体論V-ふくらみを意識すること-
絵画論その15 立体論V-ふくらみを意識すること- これまでの流れをまとめてみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/11/30 14:26
絵画論その14 立体論U-写真を見て絵を描くこと-
絵画論その14 立体論U-写真を見て絵を描くこと- 今回も「立体論」と看板を掲げてしまいましたが、実際は「立体じゃ無い論」かもしれません。「絵画と写真」という、皆さんも一度は気になったことがあるであろう関係に触れます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/08/30 19:30
絵画論その13 立体論T-この世界をどのように見ているか-
絵画論その13 立体論T-この世界をどのように見ているか- 平面から立体へ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 3

2011/06/05 21:20
絵画論12 続、構図の秘密 -幾何現象・視線-
絵画論12 続、構図の秘密 -幾何現象・視線- これまでのまとめ→<絵画論記事まとめ> ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/03/21 22:52
絵画論その11 構図の秘密
絵画論その11 構図の秘密 以前、絵画というのは構図が重要だ、構図というのはバランスのことである、と書きました。 (絵画論その4 画面構成(構図)を大切に考える ) 今回はそのことについてお話します。 ぜひ、各イラストをクリックして、そこに描かれた意味を考えてみてください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 35 / トラックバック 2 / コメント 1

2011/01/04 01:11
絵画論その8 絵画はイリュージョン
絵画論その8 絵画はイリュージョン (いきなりですが、以下の数行は飛ばしてもらっても結構です。) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 3 / コメント 2

2010/03/11 14:22
絵画論その7 飛び出す絵と引き込む絵
絵画論その7 飛び出す絵と引き込む絵 絵にはいろいろなジャンルがあります。 洋画と日本画、具象画と抽象画、 風景画と人物画、あるいは時代ごとに区切り、 ロマンだのバロックだの印象などといった その時代のものの見方や表現法で区切られます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 3 / コメント 1

2009/12/10 22:49
絵画論その2 「いい絵」と、それを調べる最も簡単な方法
絵画論その2 「いい絵」と、それを調べる最も簡単な方法 今回は「いい絵(良い絵)」と呼ばれるものについてお話したいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/01/22 14:44
絵画論その1 自分で描いた絵を鑑賞するということ
絵画論その1 自分で描いた絵を鑑賞するということ ▼「自分が描いた絵」と「周りの人(自分含む)」との関係は ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 5 / コメント 9

2008/12/23 18:45

トップへ | みんなの「絵画鑑賞法」ブログ

うさうさ堂blog 絵画鑑賞法のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる