うさうさ堂blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 絵画論その4 画面構成(構図)を大切に考える

<<   作成日時 : 2009/02/17 00:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 4 / コメント 1

前回は「線」でしたが今度は「面」を考えて見ます。

▼ものの位置と場所を意識する
何かしら面積のある「もの」を描く場合、四角い紙のどこの位置に入れるかやどの程度の大きさで入れるかで絵から受ける印象が変わってきます。

身近なところでリンゴを例にとって説明します。下の図を見てください。
画像


@は画面の真ん中に適度な大きさのリンゴを入れた場合です。静かな落ち着いた印象を与えます。
それ以外、ABCは重く感じたり、浮き上がっているように見えたりします。あえて比較すると、@の画面に比べてより動きがあるような印象を受けると思います。

次にDは画面いっぱい、はみ出すぐらいにリンゴを描いてあります。スイカやビーチボールに見えてしまう人がいるかもしれません。Eは反対に小さく描かれてますが、リンゴというよりさくらんぼと間違えてしまうかもしれません。ものには(画面に対して)それらしく見える大きさがあるのです。

なぜ同じリンゴを描いてもそれぞれ違う感じを与えるのでしょうか。
それはものと背景の関係が1つにあるからです。

普通、絵画はある一定の枠の中で表現されます。それで、描くものを画面のどこに入れるか、どのぐらいの大きさで入れるのかが「もの」そのものを描くのと同じぐらい重要になってくるのです。
むろん重要なのはこれだけではなく、色や形(長いのか三角なのかでこぼこしてるのか)も関係してきますが、話が複雑になるのでそれは別の機会にします。

▼余白が(または余白に)与える影響を意識する
さて、ものと背景の関係です。一般にはリンゴを描く場合に、リンゴ以外は紙の余白として気にも留めない人が多いのです。が、実際にはその余白が「空間」というれっきとした存在になっており、リンゴに影響を与えています。

画像


上の図のAは中心に向かって均一に力が働いている状態で、中の丸は周囲とのバランスが取れて静止してる状態にあります。画面が安定して落ち着いた感じを見る人に与えます。
は画面の上に丸がある状態で下のほうの面積が大きいため、丸が下から上のほうへ押し上げられて浮かんでいるように見えます。Aの丸より軽く見えます。
は丸の面積のほうが背景より大きく、周囲を圧迫しているので拡大、膨張、巨大、または近づいて(マクロ)見ている状態に見えます。
は丸の周囲が物を押し包み、より小さく見えてしまいます。

これは、映画や舞台での主役と脇役の関係に似ています。脇役(周囲)が主役(丸いもの)より派手で目立ってしまったらやはりその劇は失敗ですよね。
このように、ものそのものをうまく描くだけでは不十分で、周囲とのバランス(力関係)をとることも大変重要だとわかっていただけると思います。これをもの(だけでなく諸要素)の配置の調和構図といいます。

画像


ここでおことわりしておきますが、わざとある効果を狙ったりいろいろ常識破りで見る人の驚きを誘う構図の絵もたくさんあります。ここでは一般論を話しています。「型破り」の絵は型を知ってないと破ることができないということです。

次回は「地と図(ものとその周囲)の関係(仮)」です。

うさうさ堂の絵画論の一覧<絵画論記事のまとめ>


blog編集担当から:「もの」と「その周り」の話第1弾。しばらく続きます。今回はようするにバランスが大事ということでした。次回は「その周り」に注目します。

巨匠に学ぶ構図の基本―名画はなぜ名画なのか?
視覚デザイン研究所
内田 広由紀

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 巨匠に学ぶ構図の基本―名画はなぜ名画なのか? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
絵画論その5 <ものとその周囲>から<地と図>の関係へ
▼認識してしまう「もの」とは何か 前回は「もの」の周囲がそのものに大きな影響を与えていることを説明しました。 では、その「もの」とはなんなのでしょうか。 ...続きを見る
うさうさ堂blog
2009/04/05 17:41
絵画論その9 「十兎図」 -絵画の段階的変化-
絵を描くことは、筆記用具があれば誰でも始めることが出来ます。 ...続きを見る
うさうさ堂blog
2010/05/20 23:35
<絵画論記事のまとめ>
これまでの絵画論の記事のまとめです。 ...続きを見る
うさうさ堂blog
2010/09/09 14:53
絵画論その11 構図の秘密
以前、絵画というのは構図が重要だ、構図というのはバランスのことである、と書きました。 (絵画論その4 画面構成(構図)を大切に考える ) 今回はそのことについてお話します。 ぜひ、各イラストをクリックして、そこに描かれた意味を考えてみてください。 ...続きを見る
うさうさ堂blog
2011/01/04 01:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
余白の話、とっても分かりやすくて候。主役ウサギより目立っている伴奏ウサギ3羽は笑いました。こんな絵もあってもいいかなぁ・・・・
マミケン
2009/06/24 13:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
絵画論その4 画面構成(構図)を大切に考える うさうさ堂blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる